White Day Teatime Set 販売いたします

『 White Day Teatime Set 』

ホワイトデーのティータイムギフトセットのお知らせです

今年は紅茶とビスケットをセットにしたものをご用意いたしました。

店頭にて、
3月の第1、第2週の販売となります。

■ショートブレッド・ミックス(クラシック、紅茶、チョコ)4個入り
■オーツビスケット 1枚入り
■焼きメレンゲ Lemon Coco & Vanilla 4個入り
■アッサム・マサラチャイ ティーバッグ1個入り

こちらの4種類を窓付きの手提げ袋に入れています。

紅茶は女性人気の高いアッサムのマサラチャイをご用意いたしました。
スパイスもインドでブレンドされています。
ペッパーなど刺激的な香辛料は入れずに、カルダモンや月桂樹など爽やかなブレンドになっています。
軽めに3分抽出でストレートティーとして、しっかり5分以上の抽出&蒸らしでこっくりミルクティーにもなる万能な紅茶です。

ビスケットは、サクサク、ざくざく、シュワっと、それぞれ違った食感を組み合わせています。

メッセージラベルもホワイトデーにこだわらず、シンプルなものにしました。
チョコレートのお返しにも、普段のギフト用としても使いやすいのではないかなと思います☺

ちなみに焼きメレンゲは定番のバニラ味に加えて、新フレーバーでレモンココナッツ味もご用意いたしました。

サクサクメレンゲにレモンの爽やかな味わいとココナッツのシャクシャク感、爽やかな味わいのメレンゲです。

こちらは今回のセットだけでなく、
3月の第3、第4週に単品で販売予定です。

チョコレートをくれたあの人に、
いつもお世話になっているあの方に、
もちろん自分のためにも、

リラックスできるティータイムをプレゼントしてみてはいかがでしょうか ☺

2月のメニュー

2月のメニューのご紹介です

今月の月替わりのスコーン
『Black Cherry Scone』

ブラックチェリースコーン
ブラックココアのスコーン生地にチョコレートとアーモンドがゴロゴロと、そこにアクセントで甘酸っぱいドライチェリーが入っています。

個人的には″溶岩スコーン″と名付けたい見た目ですが、それだと何味なのか!?となってしまうので、素直にブラックチェリースコーンとしました。

溶岩感あふれる真っ黒で手に取るのを躊躇してしまう見た目ですが、
ぜひぜひお試しください♪

:::::

『Honeycomb Crunch』

ハニカムクランチ

こちらのお菓子は色々な名前を持っています。
イギリスではCinder toffee、Honeycomb、yellow man、 puff candy、アメリカでは sponge toffee、ニュージーランドではhokey pokey、そして日本ではカルメ焼きです。

イギリスで初めてこのお菓子を食べたときに、イギリスにもカルメ焼きがあるなんて!と感激したのです。
個人的に Honeycomb という名前でよく見かけていたので、こちらの名称がしっくりきています。
ちなみに発音的にはハニーコムなのだと思いますが、日本語として読みづらいのでハニカムとさせてください。
気泡が蜂の巣のように見えることからこのような呼び名になっていますが、基本的なレシピでははちみつは使われていません。

作り方は、
砂糖とゴールデンシロップを煮詰めて重曹を加えて発砲させて固めます。
なんて簡単!
ですが、作ってみると煮詰める温度によって出来上がりの食感が変わってきます。温度が低いとチューイーな感じに、高いと焦げます。焦げずにサクサクなクランチな食感に仕上げるには温度を的確に把握する必要があります。意外と手間のかかる子!

私が今回このお菓子を選んだのは、カルメ焼きが好きだから!
そしてイギリスで食べたハニカムがおいしかったから!
幼いころにホームセンターでカルメ焼きキットを発見し、わがままを言って買ってもらい、おばあちゃんと一緒に作った思い出があります。
何度も挑戦したのに一度たりとも成功しませんでした。
屋台で見るぷくーと膨らんでいくことなど一度もなかったのです。
今思えば、温度計など使わずになんとなくで作っていたのがよくなかったのだろうなぁと思います。
カルメ焼きでは卵白と重曹を使って膨らませますが、ハニカムは重曹のみで膨らませます。ゴールデンシロップも使うことでカルメ焼きにはないコクと黄金色に仕上がります。

うまく膨らんで固まると蜂の巣のような気泡がたくさん入ったサクサクな軽い食感になります。

2月ということもあり、チョコレートでコーティングしてアクセントで岩塩を振りかけたものと、シンプルなままのもの、両方を一袋に詰めました。
チョコがけもおいしいのですが、全部チョコだと飽きてしまうのと、個人的にシンプルなものが好きなので☺︎
アイスクリームにトッピングするのもお勧めです♪

日本だと湿気のない今の時期に楽しめるお菓子です。
馴染みのあるカルメ焼きのようなイギリスのお菓子いかがでしょうか☺︎

:::::

そしてもう一つ
月替わりのケーキは、

『Carrot Cake』
キャロットケーキです

自家農園の人参を使用したスパイシーなケーキです。
本当は1月にお出ししたかったのですが、人参がまだ収穫できず…ですが、そのおかげで最近の雪が降る寒さにあたり甘さがぐんと増しました!
獲れたての人参をたっぷりとすりおろして入れています。
シナモン香る生地に甘いレーズンと爽やかなクリームチーズ入りです。
上にはクルミとひまわりの種をトッピングしています。
バターを使わずに植物油を使ったケーキです。

以上で今月のケーキのご紹介終了となります。


::::::::::::::::::::::::::::::::
2月のメニューリスト
::::::::::::::::::::::::::::::::
✧カントリースコーン(卵を使ったプレーン味)
✧フルーツスコーン(レーズンが入ったスコーン)
✦2月限定 ブラックチェリースコーン
✧クロテッドクリーム(スコーンのお供に♪)
✦季節限定 キャロットケーキ
✧ヴィクトリアサンドイッチケーキ
✧チョコレートファッジブラウニー
✦2月限定  ハニカムクランチ
✧ひとくちショートブレッド3種類(クラシック、紅茶、チョコレート)
✧オーツビスケット
✧メルティングモーメント
✧バニラファッジ
■紅茶、ハーブティー茶葉
*さしま紅茶
*アッサム・マサラチャイ
*ジャスミン・パールティー
*温めサポート
*ビューティーケア
*リラックスブレンド

まれに日によって品切れの商品もございます。
その日の詳しいメニューについては更新しやすいインスタ(@marguerite_teacakes)にてお知らせしています。
18時閉店の時もお知らせしております。
見るだけでしたら登録しなくても大丈夫ですので、ご来店前に覗いていただけると幸いです。

今月もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様のご来店を心よりお待ちしております☺︎

HandMade In Japan Fes冬2020 販売物お知らせ

HandMade In Japan Fes 冬 2020
【会場】 東京ビッグサイト西1・2ホール
参加日 1月12日(日)
ブース番号 J-14

::::::::::::::::::::::::::::::::
イベントメニューリスト
::::::::::::::::::::::::::::::::
✧ カントリースコーン
✧ フルーツスコーン
✧ ヨークシャースコーン
✦トリークルジンジャーブレッド
✦ レモンドリズルケーキ
✧ ひとくちショートブレッド3種類(クラシック、紅茶、チョコレート)
✧ オーツビスケット
✧ メルティングモーメント
✧ ジンジャービスケット
✧ ラベンダーショートブレッド

イベントでちょっと小腹が減った時にぴったりな小ぶりサイズなお菓子をご用意しております。
どうぞお気軽にお立ち寄りください♪
会場でお待ちしております☺︎

1月のメニュー


2020年1月は9日(木)11:00より
平常通り、木・金・土 11:00~19:00(売り切れ時は18時閉店)にて営業いたします。
よろしくお願いいたします。

——————————————-


1月のメニューのお知らせです。

『Garibaldi Biscuits』
ガリバルディビスケット
このビスケットの名前を見つけたのはイギリスで買ってきたヴィンテージレシピ本でした。
すごい名前のビスケットだな~と思って作り方を見てみると、
粉とバターと砂糖で作った生地を薄く伸ばしてカレンツ(小さいレーズン)をサンドして焼き上げる。
おおお、これは私の大好物のオールレーズンのような感じ!絶対においしい!

レシピ本通り、生地をできる限り薄く伸ばし、カレンツをたっぷりまんべんなくちらして生地で挟んでカットします。それを焼き上げれば完成です。

食べてみると、凄くシンプル!
ビスケット生地がシンプルな配合なので粉とバターの香りの素朴味、そこにレーズンの濃縮された果実の甘味。ザ・素朴!
オールレーズンよりももっとサッパリ感のある味です。
とてもクラシックな味です。でもついついもう1枚たべよ~とあと引く味で、毎日食べられるビスケットです。
個人的にとても好きです。切らさず常備したい。

サンドするドライフルーツはカランツが基本のようですが、
私が持っているレシピ本には「currants or other dried fruit」と記載があったので、少しアクセントにオレンジピールを入れて単純すぎない味にしました。
オレンジを加えたくらいで、ほぼクラシックな味わいそのものです。

こちらのガリバルディビスケットを今月お出しいたします。
ぜひイギリスのクラシックなビスケットを味わってみてください。
ぜひぜひ紅茶と一緒に♪

:::::

そして今月のケーキは、

『 Treacle Gingerbread 』
ブラックトリークルを使用した本格イギリス仕様のジンジャーブレッドケーキです。

ブラックトリークルは、砂糖を精製する時に出る副産物の糖蜜です。
名前の通り真っ黒です。味は黒糖蜜にとても近くてそこに苦味を足した感じです。ちょっと薬っぽさを感じるかもしれません。
こちらの兄弟がゴールデンシロップ、名前の通り金色で苦味がなくベッコウ飴とそっくりな優しい味わいの糖蜜です。
ゴールデンシロップは日本で簡単に手に入りますが、ブラックトリークルの入手は難しいです。そのため日本ではアメリカのモラセスを代用とすることが多いです。
私はこのブラックトリークルを使ったジンジャーブレッドを作りたくて、昨年久々に行くことができたイギリスにて買って参りました。

私が初めてイギリスでジンジャーブレッドを食べた時、その味にビックリしたのです。
チョコレートケーキかと思うような黒い見た目、しっとりねっとり、一口食べれば舌がしびれるほどの生姜の味、そして食べたことのない苦味と香りを感じて、2口目が進みませんでした。
その後現地で色々食べ比べてみるとジンジャーブレッドでもライトなものからヘビーなものまで様々あって、自分が一番最初に出会ったものはヘビー級だったのだと知りました。
そしてあの知らない苦味と香りはブラックトリークルの味でした。

そんなこんなで私は生姜!生姜!生姜!ブラックトリークル!という味のジンジャーブレッドは好んで作らず、ライトなゴールデンシロップを主体としたジンジャーブレッドばかり焼いていました。
だがしかし、こうしてお店を始めたことで野望が一つ湧きました。
お客様にもあの自分が味わった衝撃を日本で味わってほしいと。ぜひ紹介したい!
イギリスへ行ったら絶対にブラックトリークルをゲットする。
あの絶妙な苦味と濃厚な味わいはこの子がいないと出ない。

ということで、今月はチャレンジメニューです!

ブラックトリークルをたっぷり使用し、生姜も本場並みに入れています。
ちなみに使用している生姜は国産のものです。
通常メニューとしてご用意しているジンジャービスケットよりももっと生姜味が強いです。
しかしながら私が経験した2口目が進まない超ヘビー級まではいっていません。
トリークルの濃厚な味わいと生姜の香り、苦味は味に奥行きをもたらす程度ほんのり感じるぐらいに抑えています。
しっとり濃厚で刺激的な味は冬の寒い時期にミルクティーと一緒に食べると最高です。
濃厚なので小さめサイズで焼いています。
個人的にとても気に入った味に仕上がりました。
ですが、好き嫌いが完全に分かれる味です。
お好きな方は間違いなく虜になる味です。
ぜひ、チャレンジしてみてください。

:::::

月替りのスコーンですが、
以前もお出しいたしました『ヨークシャースコーン』をご用意する予定です。

全粒粉とシナモンが香るザクザク生地に、レーズン、オレンジ、レモンが入ています。
上にはドレンチェリーとアーモンドをトッピングしています。
具だくさんで配合的にもリッチな味わいです♪



::::::::::::::::::::::::::::::::
1月のメニューリスト
::::::::::::::::::::::::::::::::
✧カントリースコーン(卵を使ったプレーン味)
✧フルーツスコーン(レーズンが入ったスコーン)
✦月替り ヨークシャースコーン
✧クロテッドクリーム(スコーンのお供に♪)
✦1月限定 トリークルジンジャーブレッド
✧ヴィクトリアサンドイッチケーキ
✧チョコレートファッジブラウニー
✦1月限定  ガリバルディビスケット
✧ひとくちショートブレッド3種類(クラシック、紅茶、チョコレート)
✧オーツビスケット
✧メルティングモーメント
✧バニラファッジ
■紅茶、ハーブティー茶葉
*さしま紅茶
*ネパール紅茶
*アッサム・マサラチャイ
*ジャスミン・パールティー
*温めサポート
*ビューティーケア
*リラックスブレンド

まれに日によって品切れの商品もございます。
その日の詳しいメニューについては更新しやすいインスタ(@marguerite_teacakes)にてお知らせしています。
18時閉店の時もお知らせしております。
見るだけでしたら登録しなくても大丈夫ですので、ご来店前に覗いていただけると幸いです。

今年も営業がスタートいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
皆様のご来店を心よりお待ちしております☺︎

Happy New Year 2020

明けましておめでとうございます

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました

たくさんのお客様との出逢いに支えられて、心より感謝申しあげます

皆様のおかげでたくさんのお菓子を焼くことができました

2020年も大好きなイギリス菓子を自分らしい菓子を作っていきたいです

本年も変わらぬお引き立て、一層のご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます

笑顔のあふれる年となりますように☺︎

イベント出店のお知らせ

年明けにイベントに出店いたします。

「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2020) in 東京ビッグサイト」
——————————-
会期:2020年1月11日(土)、12(日) 11:00~18:00
会場:東京ビッグサイト西1・2ホール
–>オフィシャルサイト https://hmj-fes.jp
–>前売りチケットはこちら https://hmj-fes.jp/tickets

私の出店は2日目の12日(日)のみです。
ブース番号は J-14
会場マップはこちら (PDF)
角っこの席なので見つけやすいかなと思います。

入場有料のイベントとなっております。
ハンドメイドの素敵な作品めぐりの後、ちょと疲れた時にでもお立ち寄りいただけたら嬉しいです。
ぜひ甘いもので疲れを癒やしてください♪

商品は、スコーンとビスケットを予定しております。
この機会にマーガレットのお菓子をお試しいただけたなら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

2019年ありがとうございました

2019年の営業終了いたしました。

年内営業最終日の今日はスコーンをお求めにお越しくださる皆様に必ずお渡しできるようにとロス覚悟でたくさん焼きました。
19時の閉店前、最後のお客様に最後のスコーンが渡り、
早めに品切れすることなく、残ることもなく、皆様にスコーンをお渡しできて本当に幸せでした。今年最後に理想の一日を過ごせました。

今年一年お越しくだました皆様、
本当にありがとうございます!

次回は年明けの1月9日(木)11:00から営業いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

少し早いですが、
素敵なクリスマスをお過ごしください☆

受付終了しました

クリスマスティータイムセットのご注文の受付は終了いたしました。

ご注文くださいました皆様、ありがとうございます!

皆様にお菓子をお届けできること、とても嬉しいです♪

セットの販売はございませんが、実店舗では4種類ばら売りでお取り扱いしております。どうぞよろしくお願いいたします。


12月メニュー

【12月の営業日、年明けの営業日について】

12月はクリスマスメニューのご用意となります。
そのため、12月第3週目の土曜日で年内最終営業とさせていただきます。
年明けは2020年1月9日(木)11時より営業いたします。

*** *** ***

12月のメニューのご紹介です。

Traditional Christmas Fruit Cake

前回ご紹介いたしました、「クリスマスフルーツケーキ」
ブランデーに漬け込んだドライフルーツをたっぷりと入れて、低温でじっくり焼き、焼き上がったらまたブランデーをたっぷりと塗ったとてもリッチな味わいのケーキです。
染み込ませているお酒もブランデーを使っています。もちろん今年も飲んで美味しいVSOPを使っています。
どちらも40度超えのブランデーを使用しています。そのため長期保存が可能となります。熟成させることで酒のツンっときつい味はまろやかになっていますが、中も外もお酒がたっぷりなので、お酒が苦手な方やお子様、そして運転をされる方は十分お気をつけくださいませ。

Mince pie

サクサク生地に自家製のミンスミートを包み焼き上げた「ミンスパイ」
こちらもドライフルーツたっぷり!
ミンスミートにはレーズンや柑橘の他にベリー系も加え、ブラムリーアップルも合わせて洋酒をまとわせ熟成せたとてもフルーティーな味わいです。
こちらは洋酒はラム酒を使っています。
フルーツケーキはビターなブランデー味、ミンスパイは甘い香りのラム酒、お酒の香りがそれぞれ異なっています。
ぜひ食べ比べてみてください♪

12月の季節のスコーンは、
「洋梨とクルミのスコーン」です♪

今が旬の国産完熟洋梨
バニラと共にコンポートにして、カリカリのクルミと一緒に焼き上げました。

洋梨とクルミのスコーン

スコーン生地は外サクサクでとても軽い食感です。
そこに香りの良い柔らかい洋梨のコンポートと、カリカリ香ばしいクルミがおいしいスコーンです。
軽い食感なので、きっとあっという間に食べてしまうと思います♪

そして、12月のケーキはもう一品
昨年もお出ししました「スティッキートフィーアップルケーキ」です。

Sticky Toffee Apple Cake

Sticky Toffee Apple Puddingをアレンジして中に国産りんごの紅玉のコンポートを入れて、食感を少し軽めに仕上げています。
ケーキの上にはたっぷりのトフィーソースがかかっています。

スティッキートフィープディングの生地はデーツを使って生地にコクと甘さをプラスします。
今年は昨年よりもパワーアップし、使用するデーツは有機の大粒なデーツを使っています。
見た目はほぼ干し柿ですね♪味も似ているので小粒な干し柿と言う感じです^^
濃厚な甘さと香り、でも甘ったるい感じではなくとても美味しいデーツです。

こちらを粗みじんにしたものを紅茶に漬けて生地に混ぜ込んでおります。

紅茶に漬けたデーツのコクある生地に、こっくり濃厚なトフィーソース、甘い香りとほんのり酸味のあるりんごが味の引き締め役になっています。

こちらのケーキはそのままでも美味しいですが、
ぜひレンジで500w10~20秒程度温めて召し上がってみてください♪


前回ご紹介したクリスマスビスケットも出ます☆

Snowflake Ginger Biscuits

定番でご用意しているジンジャービスケットが雪の結晶型になりました。
国産生姜を使った本場イギリスさながらのジンジャーのピリッと感を味わえるカリカリ系のビスケットです。

Pistachio Shortbread – Christmas Tree –

生地にピスタチオを混ぜ込んだショートブレッド
ピスタチオの自然なほのかなグリーンとナッツの香りのサクサクなビスケットです。
ホワイトチョコの雪化粧と、ピスタチオ&ラズベリーでクリスマスの飾り付けをされたもみの木をイメージしています。

そして、クリスマススパイスティーもご用意しております!

今年はミルクティー向きのこっくり濃ゆいスパイスティーです。
オレンジピールにクローブとカルダモン、クリスマスカラーの赤いピンクペッパー、クリスマスの香りをギュッと閉じ込めた濃厚な味わいの紅茶です。
抽出時間によってあっさりから濃厚までアレンジできます。
ティーバッグでのご用意です。

以上となります!

::::::::::::::::::::::::::::::::
12月のメニューリスト
::::::::::::::::::::::::::::::::
✧カントリースコーン(卵を使ったプレーン味)
✧フルーツスコーン(レーズンが入ったスコーン)
✧クロテッドクリーム(スコーンのお供に♪)
✦12月限定 洋梨とクルミのスコーン
✦12月限定 クリスマスフルーツケーキ
✦12月限定 スッティキートフィーアップルケーキ
✦12月限定 ミンスパイ
✧ヴィクトリアサンドイッチケーキ
✧チョコレートファッジブラウニー
✦12月限定  ジンジャービスケット雪の結晶
✦12月限定  ピスタチオショートブレッド
✧ひとくちショートブレッド3種類(クラシック、紅茶、チョコレート)
✧オーツビスケット
✧メルティングモーメント
■紅茶、ハーブティー茶葉
✦12月限定  クリスマススパイスティー
*さしま紅茶
*ネパール紅茶
*アッサム・マサラチャイ
*ジャスミン・パールティー
*温めサポート
*ビューティーケア
*リラックスブレンド

まれに日によって品切れやお休みの商品もございます。
その日の詳しいメニューについては更新しやすいインスタ(@marguerite_teacakes)にてお知らせしています。
18時閉店の時もお知らせしております。
見るだけでしたら登録しなくても大丈夫ですので、ご来店前に覗いていただけると助かります。

イギリスのトラディショナルなケーキでお家でクリスマスティータイムはいかがでしょうか♪

今月もどうぞよろしくお願いいたします。

Christmas Fruit Cake 2019

Christmas Fruit Cake 2019

今年もドライフルーツと洋酒がたっぷりのイギリスの伝統的なクリスマスケーキを販売いたします。

お知らせが遅くなりまして申し訳ございません…!

加えるドライフルーツは生地よりも多くとてもリッチな味わいのケーキです。
低温でじっくり長時間焼き、焼き上がったらたっぷりの洋酒を染み込ませ、さらに一週間ごとに洋酒を染み込ませて熟成させます。
一口頬張れば洋酒の香り、スパイスの香り、ドライフルーツの甘みが体中に染み渡ります。

昨年はデコレーションを自家製のマジパンとアイシングで覆ったクラシックなクリスマスフルーツケーキを作りました。

今年はデコレーションをどうしようか?昨年と同じにするか、それとも上部の甘いマジパンとアイシングをなくして別の飾りにしようか…と悩んでいました。
そこで昨年一本買いをしてくれた友人に上部の甘~いデコレーションについて今年はなくすべきかどうか意見を聞いたところ、
「あの甘いのが良いんじゃないか。私はあれが好きだ。」とのこと。
そうだよね!私もあの甘いのが好きだ!!!
ドライフルーツ・洋酒・スパイスの濃厚なケーキ部分と、上部のあま~い部分、この濃厚&濃厚を少しづつ紅茶と共に味わうのが至福の時間。
そして、本場のイギリス人も「甘い!」と言って上のアイシングを剥がして食べていたりするので(ホストマザーがそうでした)、食べるもよし、甘いのが好きな人へ剥がして渡すもよし、です!

ということで、今年もクラシックなスタイルのフルーツケーキをご用意いたしました。

しっとりどっしりなフルーツケーキにデコレーションは自家製マジパンとアイシング、見た目は昨年と同じですが、昨年よりも改良いたしました。

  • 生地をコク深い味わいになるように配合を変更しました。
  • 中に入れるドライフルーツを昨年はラム漬けを使用してラムの甘い香りのケーキでしたが、今年はブランデー漬けを使用し、外側から染み込ませる洋酒もブランデーのみで作っています。昨年よりもブランデーのビター感を感じられる味となっています。もちろん今年も使用するブランデーはそのまま飲んで美味しいVSOPです。
  • 生地に混ぜ込むスパイスは今年の夏にイギリスのマーケットで購入したMixed Spiceを使用しています。本場の香りをお楽しみいただけます。

昨年は予約販売のみで一本売りをしておりましたが、今年は一本売りはせず、すべてスライスのみの販売とさせていただきます。
もし一本でのご購入をご希望されておりましたら申し訳ございません。
その代わりに今年は12月の第一週から販売いたします。

そして、
今年もこちらのクリスマスフルーツケーキの通販もございます。

Christmas Teatime Set 2019

『クリスマスティータイムセット』

  • クラシック・クリスマスフルーツケーキ(スライス)
  • ジンジャービスケット 雪の結晶
  • ピスタチオ・ショートブレッド もみの木
  • クリスマス・スパイスティー2019(ティーバッグ)

こちらの4種が入ったティータイムセットです。

クリスマスフルーツケーキは上記の物をスライスでご用意いたします。

他のビスケット類、紅茶のご紹介です。

Gingerbread Snowflakes

定番でご用意しているジンジャービスケットが雪の結晶の形になりました。
本場イギリスのジンジャービスケットのように生姜のピリッとした味にシナモンの香りとカリッとした食感でミルクティーとの相性は抜群です。

Pistachio Shortbread – Christmas Tree –

生地にピスタチオを混ぜ込んだショートブレッド
ピスタチオの自然なほのかなグリーンとナッツの香りのサクサクなビスケットです。
ホワイトチョコの雪化粧と、ピスタチオ&ラズベリーでクリスマスの飾り付けをされたもみの木をイメージしています。

Christmas Spiced Tea 2019

いつもお世話になっているリトルポットさんから今年もクリスマスティーが届きました♪
昨年はストレートで美味しい上品な味わいでしたが、今年はミルクティー向きのこっくり濃ゆいスパイスティーです。
オレンジピールにクローブとカルダモン、クリスマスカラーの赤いピンクペッパー、クリスマスの香りをギュッと閉じ込めた濃厚な味わいの紅茶です。
抽出時間によってあっさりから濃厚までアレンジできます。
ティーバッグでのご用意です。

以上となります。
これらを、
・各種1個づつ包んだ “ひとりでまったりパック”
・各種4個づつ包んだ “みんなでシェアパック”
2種類ご用意いたします。
各種4個入りのパックはそれぞれ個包装となっておりますので、家族や友人に配ることもできます。

通販についての料金など詳細につきましては、
https://teacakes.theshop.jp/
こちらに掲載いたします。
ただ今受付中です。
ご検討いただけましたら幸いです。

今回ご紹介いたしましたクリスマスティータイムセットの商品4種とも実店舗にて12月第一週より販売いたします。
通販の受付数のオーバーを防ぐためにも、実店舗にてセット商品の予約や販売はしない方向です。(店頭受取は可能です。)
セットをご希望のお客様は通販をご利用くださいますようお願いいたします。

お知らせがギリギリとなってしまいまして本当に申し訳ございません。
どうぞよろしくお願いいたします。
今年も皆様のクリスマスがより素敵な時間となりますように。